--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.15
Sat

耳にしたちょっとした話。
なんと!
明治時代までの日本人の歩き方は、右手右足、左手左足を同時に送り出して歩く「なんば歩き」だったらしい(文献での裏は取っていません)。
ちょっと興味を惹かれたので、ちょくちょくしらべていました。
知恵袋で調べていると、宮内庁主馬も「なんば歩き」ような足運びをするとのこと。
YouTubeで、実際に動画を見てみました。

競馬とかで見る馬の足運びと大きく違う!
知恵袋によると、「側対歩」というらしいです。

参照した文献


comment 0 trackback 0
06.12
Wed
第182回TOEIC公開テストが行われます。
7月21日にテストが実施されるのですが、申し込み締切は本日15:00まででした。
今日、研究室の友達に言われて慌てて申し込みました。
滑り込みセーフでしたが、問題はテストまで1ヶ月強しかありません。
明日からは英文とにらめっこです!

前から予定として聞いていたのですが、僕が所属している研究室に取材が来ました。
豊橋駅前にある「こども未来館ココニコ」で、ロボットの動いている様子を撮っていたようです。
僕は授業のために取材のお手伝い(ロボットの操作など)には関われませんでした。
残念です。
その後、ココニコから研究室(学生居室)へ場所を移し、研究室の様子(主に先生とロボット)を撮っていたようです。
これまた僕は、総部会(部長会議みたいなもの)で撮影の準備の様子ぐらいしかみることができませんでした。
総部会が終わって研究室に戻ってきてみたら、入り口付近で撮影を行なっていて入ろうにも入れず、おとなしく帰りました。
こういうことがあると、学生としても気持ちがいいですね!
いい刺激になったので、また研究に本腰を入れられそうです。
とは言ったもの9月頭のシンポジウムへ出ることになったので、大変です。

comment 0 trackback 0
06.06
Thu

Web上に乗せる画像は、縦横ともに偶数ピクセルにしたほうがいいらしい。奇数ピクセルだと、半分に縮小された場合(Retinaディスプレイで)で半端な数値になってしまうため、汚くなる恐れがあるとのこと。


comment 0 trackback 0
06.06
Thu

お手軽にメールフォームを作りたいときはこれ!


comment 0 trackback 0
06.05
Wed

決断力不足といいますか、面白そうだなと感じたURLをウェブブラウザのタブに放置したまま何日も放置することが多くあります。「これやりたいな」とか「これ調べなきゃ」と緊急度と重要度が異なるものが混在してしまって、実際に必要な作業をするときに困ってしまいます。そこで、この備忘録の登場。

お仕事で必要になって調べたときに参照したURL。まだ実際に試せてないやつ。

以前chatpadでウェブデザイナーの方とお話したときに薦めてくださったウェブサーバーについて。今僕は、CORESERVERっていうレンタルサーバーを借りているけど、このnginxを使うときには、さくらVPSを使うといいらしい。

ホントはpukiwikiを導入して備忘録を一括管理したい。


comment 0 trackback 0
06.04
Tue

自分の中のプログラミング系回路を本格始動させました。
去年はプログラミングあまりやっていなかったので、今年度こそはと一念発起しました。
今まではなあなあで、使っていたPHPとMySQLの勉強を始めました。
それとは別にJuliusをインストールしました。
少しずつ進んでいこうと思います。


comment 0 trackback 0
06.02
Sun
「0.99の365乗と1.01の365乗の話」は自己啓発やビジネス書を読む人はよく知っていると思います。
今この時を基準に、少しだけ頑張る(1.01倍の)毎日を送ると、一年後には基準の37倍にもなっている。逆に、少しだけ怠ける(0.99倍の)毎日を送ると、一年後には基準の2%になってしまう。
そういったお話です。
ここ最近、去年の一年間を振り返ることが多く、大学3年生を怠けて過ごしていたのではないかと不安に駆られます。
去年一年は学校の課題だけをこなすばかりで、自主的な勉強をほとんどしなかったように思います。
かつて無いほどに勉強しなかった一年間だったと後悔してばかりですが、そう自覚できたからこそ今年度(もう6月だけど)に活かせるかなと前向きに考えようかなと。
最近、思考がまとまらないです。文章も散文ばかり。ぐぬぬ。

comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。