--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.15
Sat

耳にしたちょっとした話。
なんと!
明治時代までの日本人の歩き方は、右手右足、左手左足を同時に送り出して歩く「なんば歩き」だったらしい(文献での裏は取っていません)。
ちょっと興味を惹かれたので、ちょくちょくしらべていました。
知恵袋で調べていると、宮内庁主馬も「なんば歩き」ような足運びをするとのこと。
YouTubeで、実際に動画を見てみました。

競馬とかで見る馬の足運びと大きく違う!
知恵袋によると、「側対歩」というらしいです。

参照した文献

関連記事

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://watashihayamagi.blog74.fc2.com/tb.php/746-4c7fefd0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。