--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.30
Sat

コンピュータを起動していると、インターネットばかりして本を読む時間が短くなりますね。
インターネットを活用することで、わからない言葉をすぐに検索できるのはいいことですが、求めている内容を知るために何ページも目を通す必要があったり、読む時間よりも検索している時間のほうが長くなったりしてしまいますね。
その点、本は同じ人物が文章を整理して書いているため、得た情報を整理しやすいですね。

話がそれそうになりました。
今日は、東海学生卓球連盟の評議会へ行って参りました。
豊橋から会場の愛工大本山キャンパスまでは、電車を乗り継いで1時間30分くらいかかるので、技科大図書館から借りていた本を持って行きました。
持っていった本はこちらです。

僕はまだ読みかけですが、ちょっとだけ紹介します(記号論理学の本ではありません)
論理的な文章を書きたい、読み解きたい人におすすめの本です。
本の表題にあるとおり、論理的な文章を書いたり読み解いたりする力をトレーニングすることができます。
説明のあと、演習、問題について解説するという形態ですすんでいきます。
多少納得出来ない解答もありますが、自分の頭で考えることが大切だと著者も言っているので一例として受け止めればいいと思います。
文章を流し読む癖がついてしまった人、書いてあること鵜呑みにしていまう人にもお勧めします。

関連記事

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://watashihayamagi.blog74.fc2.com/tb.php/732-802bba4f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。