--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.01
Sat
今年も残すところ1ヶ月となりました。
振り返ればあっという間だった気がします。12月末になりましたら、今年一年のまとめを書く予定です。

先日愛知大学の図書館を訪問しました。
外部の人は普通、愛大図書館の蔵書を借りることができませんが、技科大生は申請すれば貸し出しサービスを受けられます。
余談ですが、先日技科大図書館のアルバイト面接を受けましたがアピールが不十分で不採用になってしまいました。やる気は十分だったのに。
今日午後5時くらいから愛大図書館で借りてきた本を読んでいました。
この本です。
実はこの本、技科大図書館にも置いてあります。でも、愛大図書館のものは非常に状態がよかったため借りてきてしまいました。
色に関することがたくさん書いてあります。
アパレル関係は色彩検定の公式教科書より少ないですが、建築やパーソナルカラーなど充実しています。
因子分析によるイメージマップがところどころに載っているので、工学部の私としては嬉しい限りです(もちろん参考文献もきちんと載っています)。
びっしりと内容が詰まっているので、とっつきにくいとは思いますが、色について興味を持つ人がいたらこの本がおすすめです。
愛大図書館には芸術系(美術、映像や写真など)の書籍がたくさん置いてありました。
館内を探索してみた印象ですと、文学・社会が多いようです。
私の大学には無いものを補ってくれていてとても嬉しいです。
愛知大学の図書館は、1Fが辞書中心、2Fが社会・文学・雑誌、3Fが中国語書籍という構成になっていました。
木曜日の午後に訪問したのですが、1Fではたくさんの学生が机に辞書のタワーを築きながら一生懸命勉強している様子が見受けられました。
技科大図書館も1Fは辞書が置いてあるのですが、愛大図書館と比べると机の数が圧倒的に少ないことが分かりました。
そのせいもあるのかもしれませんが、たくさんの学生が図書館で勉強しているという現状をこの目で見て衝撃を受けました。
僕もしっかりやらなきゃですね。

明日は、ソフトウェア演習の課題をやるために学校へ行きます。
最近はアクリル水彩始めました。あと綺麗な文字が書けるよう練習も。

明日のTodo

  • ソフトウェア演習
  • プレゼン
  • シンデレラ
関連記事

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。