--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.06
Tue
今週末10日には、インタラクション2013という学会の論文締め切りでしたが、メンバー同士の話し合いの結果提出しないという方針に決まりました。
インタラクションという分野は非常に難しく僕らだけでは手に負えなかったのが原因です。

自己評価向上のためのToDo

  1. 英語
  2. プログラミング言語(COBOL,Javascript,Java,etc...)
  3. 画力・色・デザイン
  4. HTML5+CSS3
    • zen-coding
    • SCSS+COMPASS
  5. Gitの導入
  6. 早起き
英語は今後生きていくために必要だと思います。このごろは、必要な情報が英語文献しか見つからないことも身を持って体験しました。今後研究を行う身としても必要です。プログラミング言語の習得については、僕自身が大学にとって価値あるために必要です。友達にはたくさんの知識を持った人がたくさんいます。その中でも自分自身を確立するためにも必要です。例に挙げたCOBOLは現在書ける人が少ないため、雇用的需要が高いのでリスク分散という意味でやっておきたい。Javascriptはネットワークアプリケーションの需要高騰により、ウェブ開発系では必須です。また、言語仕様まできっちりわかっている人が少ないような気がします。Javaは割と新しい言語で様々な概念が取り入れられています。学校の授業でもやっているので、練習しやすいです。画力・色・デザインはほぼ趣味ですが、広告代理店やデザイン事務所へ就職するのに必須だと考えています。画力は無くとも、色・デザインに関しては今後にも役立つので、力をつけておきたいところです。HTML5+CSS3は最先端技術です。かなり普及してきた印象もありますし、そろそろ無視できなくなってきました。勉強しておかなければ、ウェブデザインは出来ないでしょう。今後ウェブ制作をするにあたり、HTMLやCSSを爆速コーディングするためのzen-codingを習得したいと思っています。zen-codingは習得コストが高いですが、その恩恵は大きいです。またCSSの冗長性と保守性を補完するためのシステムであるSCSSを取り入れていこうと思います。爆速コーディング+保守性向上によりウェブ制作は密度が高く、完成度の高いものへと昇華できるはずです。そしてここでGitを導入します。Gitはバージョン管理システムのひとつです。これにより依頼されたサイトやプログラムのソースコードのバージョン管理をします。卒業研究のときに体験したフォルダ内が無駄なファイルまみれという事態を避ける事ができます。最後に早起きです。朝弱すぎてダメです。一度起きるのにまた布団にダウン。この最悪な事態を直して時間を効率的に使っていきます。
どんどんギアをシフトアップして行きます!
関連記事

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。