--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.28
Sun
懐かしいゲームを発見。
ポポロクロイス物語です。
小学生の頃、ハマリにはまってやりまくりました。
クラッシュ・バンディクー、ポポロクロイス物語1・2とマリーのアトリエは、今でも記憶残ってるくらい好きでした。
その中でも、ポポロクロイス物語はストーリーがとっても好きでした。
子どもながら、主人公の少年が母親を助けるために冒険するというストーリーに感動しました。
今でもプレイしたいです。
1では、カルラというボスが大変強敵で全然勝てず、放置して2年後くらいにやっとクリアした覚えがあります。
その2年の間には、2が発売されて1を放おって2に夢中になっていました。
どちらかというと2のほうがシステム面、難易度面ともに改善されており、印象としてはこちらのほうが強いです。
1は母子の物語だったのに対して、2は恋愛の物語でした。
1も好きですが、2も大好きです。
時間が許すならじっくりと再プレイしたいです。
できれば続編(ピエトロ編)が出てくれると嬉しいな。
たまたま流れ着いたサイトに、ポポロクロイス物語のことが書いてあっていろいろと思い出しました。

当時は「このゲーム自体が『おもしろい』」と喜んでプレイしていましたが、今では、やれメーカーはどこだ、音楽はどこだ、原画は…、システムは…などとたくさんのことを考えながら、ゲームというメディアを見てます。
それらはゲームのおもしろさを考えるのに余計なことなのかもしれません。

最近では学校からノートパソコンをお借りできたので、授業のノートをHTMLで取ってます。
HTMLよりもノート取りやすいものがあるのでしょうけど、HTMLってのは中学生時代からの付き合いなので親しみがあります。
もっとノートが取りやすい記述言語はないのかな。
みんながその言語でノートを取れば、データマイニングでいろいろできそうなんだけどなー。
もちろん一番は、紙のノートだと思います。電気要らずだし!
iPadとかでノート取ってる人もいますけど、物理的フィードバック(書き味)って大切だと思うなー。
テスト勉強で集中できないときは、筆記具を変えてみると意外と効果的ですよ(豆知識
そんなわけで、HTMLでノートを取りながら、紙ノートにもノート取ってます!
先生の発言をタイピング→紙ノートって構図です。
授業中結構忙しくなくなるので、寝ることもありません。
タイピング音には気をつけてますが、もっと静かに打てないもんですかね…
打鍵数を少なくするとか…?(かな入力)
(授業中のノートを英語でとりたいなーなんて野望があります。)
関連記事

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。