--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.28
Mon
日曜日に豊橋駅前にある精文館書店へ行ってきました。
噂には聞いてましたが、とてもフロアが広かったです。
新潟のジュンク堂とは違ってごちゃごちゃしている感じがしました。
コミック館と文具館が隣接したフロアにあるんですが、これも同じくらいに広かったです。
文具館では前から欲しかった消しゴム:WAIR-IN(ダブルエアイン)を手に入れました。
次いでに欲しかったOMNIの消しゴムは残念なことに置いてませんでした。
少し前に買ったSTAEDTLERのシャーペンも置いてありました。最近STAEDTLERにはまってます。
文具館の奥には、画材がたくさん置いてありました。
これ書いてて思い出したけど、フィキサチーフ買うの忘れた…
それはさておき、文具館には40分くらいフラフラと歩きまわってました。楽しかったです。
最上階にはホビーコーナーがありました。
フロアに入ってみると、トレーディングカードが並んでおり、ガヤガヤと声が聞こえました。
進んでみると、少し奥のほうでカードゲームやっている人がたくさんいました。
心なしか高校生以上の人が多かったように感じました。
ふと、技科大生も中に混ざってるのかなと考えたりしました。
何階だったか忘れましたが、色彩のコーナーが設けてあって色彩検定の本も並んでいました。
パラパラ~と立ち読みしたら、新しい発見がいくつかありました。
色彩の本って印刷にお金がかかるらしいので値段も高いです。
図書館に購入申請出そうかなと思いながら帰ってきたのに、タイトル忘れました。
色彩コーナーのあるフロアを少し歩いたら、画集コーナーを見つけました。
そこで、大好きなミュシャさんの画集を発見。
思わず「おっ」と声が出ました。これまた画集ですから高いのなんのその。
これは流石に購入申請を出すわけにはいかないので、立ち読みで我慢。
そんな感じで有意義な精文館書店探索が終わりました。
思ったより大きくて思ったより近くにあったので、愛用しようと思います。
今日は日照りが強かったようで、少し首のところ日焼けしました。
それと駅の地下駐輪場のおじさんがとても優しかったです。
関連記事

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。