--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.19
Mon
長い長い高専生活も本日をもって終了です。
プログラミングができる人を探して歩いたり、テストで散々な結果を残した1年生。
大所帯でゲーム作りに挑んだ2年生。
色彩検定に挑み見事合格を果たした3年生
寮から自宅へ拠点を移し、NB-1グランプリに挑戦したり、研究室配属が決まったりした4年生
編入学試験と卒業研究に追われた5年生

こうして思い起こすと2年生・3年生のころのことをあまり覚えてない気がします。印象が薄いのかな。
この長い5年間は、他の高校生とは違った体験をしてきました。
もちろん、その体験はよかった部分もありますが、悪かった部分もあります。
パソコンが好きという安直な理由で、長岡高専を受験し、「どんなにおもしろいことが学べるんだろう」と目をキラキラさせながら期待して入学し、現実とのギャップに苦しんだことが最近の出来事のように感じられますが、この学校では素晴らしい教授方や素晴らしい友人に恵まれ、いろんなことを学びました。
なんだかいろんなことがあったなぁ、としみじみと思います。
そんな長岡高専の日々も今日の卒業式でお終いです。
(5年生は非常に忙しく、1年生のときから所属している電算機部にあまり顔を出せず、後輩の指導もできなかったのが悔やまれます。)

今日をもってクラスメートとも会いづらくなると思います。進学のひともいるし、就職のひとも…。
そんなこと考えていると悲しくなるだけなので、卒業式と懇親会と謝恩会をクラスのみんなと存分に楽しんできます。
関連記事

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。