--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.15
Sat
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
という本を読みました。
表紙に少し抵抗があったため、最近まで読もうとは思っていませんでした。
冬休みが明ける直前に後輩とSkypeで話をする機会がありました。
そのときに薦められたのが、この「もしドラ」です。
その後輩は電算機部の後輩で、部活のことを真剣に考えてくれています。
「もしドラ読んだんですけど、もしドラのように、チーム分けをして部内で競わせたらどうでしょう?」
僕はこう言われたとき、「いいアイデアだ」と思いました。
でも、彼が言った「もしドラのように」というのがわからなかった。
そこで、とりあえず読んでみようと思いました。
その本は幸いにも、親が買っていたので、それを借りて読みました。
300ページ程度でしたから、今日で全て読み終わりました。
おもしろかったです。
中盤には、ドラッカー著のマネジメントからの引用が多かったですが、どれも為になりました。
終盤の展開には、予想できなかったため、少しうるっと来てしまいました。
物語に上手く引用を絡めていたのが、印象的でした。
また、物語に引用を多く含む本は初めてでした。
組織といえば営利団体なイメージですが、この本では「マネジメント」を非営利団体へ適用しています。
それほどドラッカーさんの書いた「マネジメント」の適用範囲が広いんだと感動しました。
ドラッカー著の「マネジメント」は買ってあるので、これからじっくり読み始めようと思います。
関連記事

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。