--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.14
Sun
長岡大学地域研究センターシンポジウム
http://www.nagaokauniv.ac.jp/m-center/chiken/sympo_22.html これに行ってきました。
起業家塾で知り合った長岡大学の先生に誘われて行ってきました。
事業の知識なんて起業家塾でかじった程度にしかなかったのですが、基調報告で足並みを揃えてくださったのがありがたかったです。
内容は思っていた以上に面白くて、小田島先生のお話には涙を流しそうになるくらいでした。
小田島先生自身も仰っていましたが、「漫画のような人生」という表現がぴったりだと思います。
すごく苦労して辛さが伝わってくる物語でした。
長岡大学の井本先生の基調報告は長岡市の企業の状況がよくわかる報告でした。
クロス集計という言葉は初めて聞きましたが、すごく分かりやすかったです。
統計のまとめ方にはいろんな方法があるんだな、と勉強になりました。
休憩を挟んで始まった、パネルディスカッションでは有名な先生の生の意見が聞けたことに感動しました。
紙にまとめた発表などとは違って、その場でその人自身が考えて発言する。
こんなに生の意見が素晴らしいとは、思いもしませんでした。
少し議題が迷走気味で、よく分からない部分も多かったですが、興味深かったです。
パネルディスカッションで、シンポジウムは〆となりました。
パネルディスカッションにも参加していた先生に僕を紹介して頂きました。
何もお話できず、自己アピールもできず、名刺の受け渡し方も間違え、自己評価は散々です。
帰りの車の中では、「ミスったああああ」と後悔しながら運転していました。
17:20ころに終了となったので、そのまま長岡高専に舞い戻りました。
ロボティクス部のロボカップ班ミーティングでした。
だらだらとメカの仕様を決めてお開きでした。18:30頃終わりました。
もう日が短くなって真っ暗の中車を走らせて帰りました。

余談
スーツなんて久しぶりに着ました。フォーマルな格好はすごく好きで、ビシッと気合が入ったように感じます。
自然と姿勢もよくなっていたかも。
毎日スーツで学校通いたいくらいです(ぇ
関連記事

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。