--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.04
Mon
4日3日は、ユニクロに行ってきました。(間違えて4日と書いてしまいました。)
ユニクロには無地の服が多いため、配色の参考になります。

ちなみに、僕はファッションとかよく分かりません。悩みです。
ファッションは考える要素が多すぎですよ~。
配色、生地、動きやすさ、全体のイメージ、自分の背格好、その他
まとめ:ファッション、わかんない。
でも、無関心なわけではないです。
でも、ファッション誌買ってる自分を想像すると、ちょっと恥ずかしいです。

そんなことはさておき、ユニクロにはたくさんの色の服がありました。
ふとパネルを見ると、PANTONEに基づいてたくさんの色の服を作っているとのことでした。
(ユニクロが混雑していたため、写メ取れませんでした。ニュアンス的にはあってるはず。)
「PANTONEってなんだ?」と思ったのでちょっとググってきました。
PANTONE
日本の公式サイトは、Flashをきれいに使ったデザインでした。
どうやら印刷やファッション、建築などの色を専門に扱う会社のようです。
僕はPANTONEに見覚えがあったのですが、コリスでシーズンの流行色を発表しているサイトとして何度も紹介されていたのを見ていたようです。
PANTONEは、シーズン毎や1年ごとにデザイナーがファッションの流行色をPDFファイルで発表しています。
興味のある方は、PDFファイルをダウンロードしてみてはどうでしょうか?

また、流行色と言えば日本流行色協会(JAFCA)です。
こんなところがあるのか!?と思った方も多いでしょう。僕も最近まで知りませんでした。
ちなみに、公式サイトはシンプルな構造のXHTMLで構成されていました。素晴らしい。
日本流行色協会もまた、PANTONEと同様にファッション関連が多いように感じました。
まだ、すみずみまでWEBサイトを回ったわけではないので一概に言えませんが。
流行色の決まり方について、記述もあります。
「どうやって流行色が決まってるの??」と疑問に思う方は必見ですね。

WEBデザインをするにあたって、こういった流行色が発表されていることは貴重ですね。
これらのサイトにはお世話になりそうです。

久しぶりに、役立つ情報を書いた気がします(笑
続きはコメント返信。遅くなって申し訳ない。
ankaさんと、みゃーのさん、みなみさん、石たんへコメント返信
09/12/28 anka
>>スパムと間違えて消してしまった自分にバカヤロウを告げたい。
>>携帯の方だったから良かったけど
スパムと間違えるなんて・・・。先生に知られたらと思うと((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
こういうとき、転送でよかったって思うよね。

09/12/28 みゃーの
>>HT-03Aなら機種変でもただみたいな物だぜ
>>まあソニエリが控えてるけど
機種変しようかなー。ソニエリってなんぞ?

10/01/01 みなみ
>>あけおめことよろです!
>>今年もお互い協力して頑張りましょう(^^ゞ
今年もどうぞよろしくお願いします!!!

10/01/02 石たん
>>あけおめです!
>>今年もよろしくお願いします(いろいろな意味で・・・
いろんな意味でヨロスク!覚悟しておくようにっ!!!
関連記事
comment 1
コメント
良いなあ~ユニクロ。
こっちは、ニューヨークに去年オープンしたみたいだけど、LAは、まだ。早くオープンしてくれないかなあ!いろんな色のカシミアのニットがお手ごろ価格で買えるんだよね。PS:こちらは朝9時で30度あるよ。暑い・・・1月3日です。
aunt | 2010.01.04 02:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。