--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.21
Wed
プロコンは去年のようなサーバーエラーもなく、無事終了しました。
競技部門に参加したわけですが、結果は準決勝3位。
2位であれば、決勝に進めたんですが・・・。残念な結果になりました。

僕は、遺伝的アルゴリズムで作ったんですが、留学生が作ったプログラムのほうが精度が高かったためそっちを採用しました。
負けたあと、悔しくて無駄にプログラム改良してましたが、優勝校の大阪府立高専には遠く及ばず。
試合終了後、アルゴリズム聞いてきました。
今回のプロコンを通じて、自分が力不足、経験不足であることが身にしみるように分かりました。
なんといっても根性が足りないと感じました。
ぶっちゃけ、プロコンまでの準備期間は結構サボリがちでしたし。
反省点はたくさん出てきました。まだメモに書き出していないので早めにまとめようと思います。
これを書いていて今更悔しさがこみ上げてきました。
それに、競技部門のプログラムの改造に時間を割きすぎたせいで、課題部門や自由部門の作品を見ることができませんでした。
すごく残念です。

あ、今回写真はありません・・・。ごめんなさい。どうやらカメラをなくしたみたいです(汗
追伸:プロコンで知り合った方連絡ください!
工業数学Bがとても難しいです。最悪、単位を落としかねません。まずいです。
関連記事

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。