--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.16
Sun
前回の記事で書きました病気は、感染性腸炎でした。書き忘れちゃった。
今日はサマーウォーズ見てきました。
気になる人は公式をチェック⇒サマーウォーズ
僕は、サマーウォーズをハリポタ6をみたときの宣伝で知ったんですが、それからしばらくして、主人公が数学が得意だと聞いて余計わくわくしました!
本編ではさほど、数学は取り上げられませんでしたが、(そりゃそうだ。)とても面白い作品でした。
数学オリンピック代表に成り損ねた主人公:健二くんが先輩に頼まれたバイトをきっかけに繰り広げる物語です。戦です(笑
映画の最初にOZの解説が入ったのが面白かったですね。なんだか宣伝っぽくてよかったです。本当の広告と間違えるくらいでした。
先輩が物理部の部室に乗り込んで「バイトしない?」という誘いから物語はスタートします。
主人公と先輩は二人で先輩の実家へ行くんですけれど、先輩の実家が大家族なんですよ。大家族・・・と、いえどよくテレビでやっているような大所帯の家ではなく、家計図としての大家族です。
もうごっちゃごっちゃです。そういえば、買ったパンフに家計図が載っていました。
家計図見るとそんなに多くはないんですけど(訂正:結構多かったです)、映画にしては登場人物が多すぎでしたね。
でも、綺麗にさばいてくれました。ほとんどの人物に個性を持たせて、さらに出番もありました。
もう見せ場がたっくさーんありました。イカ釣り漁船(300kW)持ってきたり、自衛隊衛星単一通信可搬局装置持ってきたり、大学に納品予定のスパコン持ってきたり・・・。あとブラウン管ディスプレイも。
とにかく大家族大集合の様子がすごく楽しそうでした。
あとはー、キングカズマのアクションシーンがとてもよかったです。OZ(オズ)との現実世界との対応とかも。
すべて解決したあとの最後のシーンも印象的でした。これは見ればわかります。
そういえば、最後に温泉涌いてましたね。
映画の各シーンで見られたバカっぽいけど、これが人間だっていう演出に感動しました。やっぱり映画だし、アニメだし誇張表現はありましたが、逆にその誇張が気持ちいいくらいでした。すくなくとも僕は好きです。
演出といえば、主人公の鼻血がたくさんでてた記憶があります。まぁ、記憶なんであてになりませんが。それにしても主人公出番少ない・・・。
もう一度くらい見たいですね。DVD出たら買います。
数字の羅列・・・どうやって解いたんでしょう。すごく疑問です。2chでスレでも立ってた気がするのであとで行きます。追伸:栄おばあさんめちゃくちゃカッコイイです。やばいです。さらに追伸:OZでの先輩のアバター可愛いです。
以下、マイナス面に関する情報。
この文章を書く以前にネットの各所で感想を拝見したのですがやはり、暗号の扱い方がおかしいなどマイナス面での感想もいろいろとありました。僕はあんまり気にならなかったので、書きませんがこういった意見もあるようです。言われると気になりますね。
見たくなってきた人は公式をチェック⇒サマーウォーズ
関連記事

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。