--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.13
Sun
いちいちサーバーにアップロードするのがめんどくさくなったので自動化しました。

これはftpのオプション-sを利用したものです。
ftp -s:ftpのコマンドを書いたファイル

具体的に表すと、

下:ファイル名はaftp.bat
@echo off
ftp -s:aftp.txt


下:ファイル名はaftp.txt
open 接続先
ユーザー名
パスワード
cd 接続先のディレクトリ
lcd "転送するファイルがあるローカルディレクトリ"
prompt
mput 転送するファイル1 転送するファイル2
quit
こんな感じ。

aftp.batを起動すると勝手に指定したファイルがアップロードされます。

決まったファイルを転送するときは便利だね。
関連記事

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。