--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.04
Tue
普通、Winndows標準アクセサリは初期設定で

Windows内蔵の[プログラムの追加と削除]や

[Windowsコンポーネントの追加と削除]からではアンインストール出来ません。

これをそれらのアプリケーションで削除するにはちょっとした作業が必要です。
(他のソフトを使えば削除できるかも知れません)



Windowsのシステムルート内部の設定を手動でいじるものですので
自己責任のもとで実行してください。

ちなみに、WindowsXPでの説明です。
「 」で囲まれた文字はフォルダで、
' 'で囲まれた文字はそのまま文字です(意味不明?w)
" "で囲まれた文字はファイル名です(拡張子も含みます)
[ ]で囲まれた文字はボタンや項目、プログラム名です。


まず、Windowsのシステムルートフォルダを開きます。
システムルートフォルダとは、Windowsをインストールした場所のことです。
たいてい(標準で)はCドライブ(C:)のWINDOWSってところです。(C:WINDOWS)

この中に、隠しファイルで「inf」というフォルダがあります。
隠しファイルの表示する方法は フォルダを開いたあと、
[ツール]→[フォルダオプション]→[表示]→[すべてのファイルとフォルダを表示する]にチェックを入れれば出来ます。

その「inf」というフォルダを開いて"sysoc.inf"というファイルを探します。

見つけたら、クリックして開きます。すると、メモ帳などのテキストエディタで開いたと思います。

テキストエディタではなかった場合は、テキストエディタで開いてください。

そこで、'='を境にして左側に表示させる項目、右側はパラメータ(設定値)です。

隠れている項目はパラメータのほうに'HIDE'と書いてあるはずです。

表示させたい項目のこれ('HIDE')を削除すれば、

[プログラムの追加と削除]もしくは、[Windowsコンポーネントの追加と削除]に

表示されるようになります。もちろん、削除することも出来ます。

ちなみに、手動でマインスイーパーなどのアプリケーションを削除しても
次回起動時には復活します。最悪の場合、Windowsが不安定になる可能性もあるので
手動での削除は本当にお勧めしません。

参考
comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://watashihayamagi.blog74.fc2.com/tb.php/205-56736e3d
トラックバック
コメント
IEとかは公式にあった希ガス
西4の一人 | 2007.09.06 00:37 | 編集
IEはアクセサリじゃなくてアプリケーションなので、普通に消せます。
たまのび。 | 2007.09.08 00:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。