--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.30
Mon
暑い日が続きますね。運動する人は水分補給を忘れずに~。
3日前くらいからずっと豊橋技科大オープンキャンパス(8月29日実施)の「高校生向け数学オリンピック」の問題に挑戦しています。
豊橋技科大のオープンキャンパスに行こうという計画もあったんです交通費うんぬんでだめになっちゃいました。
だって愛知遠いし。
これが「高校生向け数学オリンピック」の問題(pdfファイル)です。
僕は、現在[2-3]で詰まってます。
一応大学1年生ですから、解けないってのは問題です。
もし数学に自信のある方は挑戦してみては?
普通に悔しい(´Д`)
スポンサーサイト

comment 2
08.26
Thu
個人的にゲーム作ってます・・・! ゲーム画面
ブラウザゲームです。
まだ作ってる最中です。CSS3+Javascriptを駆使しているので、IEだと動かないかも。(重要
一応クロスブラウザを意識して作ってますけど
JSは簡単にGUIが実装できるので助かってます!C言語でやろうとしたら、10倍くらいの時間がかかりますよ('A`)
JSの言語仕様を学びつつ、頑張ってます。完成までこぎつけるかわかりませんが、よろしく!
comment 0
08.25
Wed
色彩検定3級をゲットしたわけですけど。
PCCSでHue-Tone(ヒュー・トーン)システムを学びました。
ですが!
実際にWebデザインで使うRGBや、印刷(DTP)で使うCMYKなどはヒュートーンシステムじゃないのです・・・
このままだと勉強したことが活きない!
そこで・・・変換できるようにプログラム作っちゃいました!


と言えるとカッコよかったんですが、頓挫しました(^ω^)
まず、PCCSとRGBの対応表がなかった(公式的な)のと、すでに表が非公式に出来ていることが主な原因です。
前者はPCCSとRGBでは、表す対象の色が違うので、当然対応表はありません。
PCCSでは物体自体の色を表しますが、RGBでは光源の色を表します。
それでも、トーン(ビビッドやソフト、グレイッシュなど)で統一したいと考えたら必要にもなります。
まず考えたのが、PCCSをHSV(HSB)に変換することです。
HSVとRGBの相互変換方法は知っていたので、PCCSをHSVに変換できればなんとかなるだろうと考えました。
まず探したのが、PCCSの明度表です。各トーン、各色相の値がどのくらいの明るさを持っているか表にまとめたものが1級の教科書に載っているらしいです。(僕は2級の教科書までしか持っていません)

(出典:http://shikisaikentei269.seesaa.net/article/141832416.html)
こちらと2級巻末のデータを参考にOpenOfficeのcalc(Microsoftのexelのようなものです)にまとめました。
2級の教科書の巻末には、トーンそれぞれの彩度について記載がありませんでした。
このあとで間違えてしまいました。
僕はてっきり、HSVの彩度と明度がPCCSの彩度と明度にきっちり対応すると思っていてそのまま作ったわけです。
すると、綺麗な赤色で出るはずのv2は、くすんだ黄色になってしまいました。
そこでやっとおかしい!と気づき、調べたところ・・・
ほぼ求めていたものとおなじものを発見。こういうとき萎えますよね。
ついでに眠くなったので作るのやめました。
挫折。
comment 5
08.23
Mon
HAL東京行って参りました。
コクーンタワー、僕は好きですけど変な形ですね!
コクーンタワーは、50階建ての建物で天気の良い日には富士山が見えることもあるようです。
HAL東京には4年制と2年制の学科が設置されています。
非常に若い学校で、現在の最高学年は2年生でした( ゚д゚ )
2年生の人が中心となって、司会や運営を担当していましたね。
行ってみて、ゲーム業界目指すならココだな!と思いました。
そのワケは、設備が恐ろしく充実しているということ
カメラ10台によるモーションキャプチャスタジオ、3DアニメーションソフトMayaの動くワークステーション、プロ仕様のレコーディングスタジオ(?)
すみません、音響関係詳しくなくて・・・(汗
SEを映像に付加する部屋とか説明を受けた気がします。もちろん防音加工は完璧
それと!実際のゲームの用意された開発環境の部屋がありました!
その部屋にはPS3やPSP、DS、Wiiの流行のハードの開発環境が用意されていました。
その部屋は機密情報がたくさん存在しているため、出入りする学生は機密情報保持の契約書にサインが必要だと聞きました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
でも、開発環境でゲームが作れたらどんなに楽しいだろうかと内心テンションでした
順番が逆になりましたが、今説明したのが体験実習が終わってからの校舎見学です。

続いて体験実習についてチョコチョコと
僕が参加した体験実習は「ロボット#amp;制御システムコース」でした。
ロボット#amp;制御システム学科は、説明を聞いた感じですと、制御システムがメインになるようですね。
設計などは専門外かなと思いました。
この実習では、iPhoneアプリの作成を行いました。
HAL東京についてから気づきましたが、「この体験入学、高校生メインじゃん!」
少し動揺してしまいましたが、実際にはそんなことはなく千葉県からきた社会人の方などもいらっしゃいました。
在校生の半分くらいから半分より多いくらいが、大学卒業から入った方や社会人を経て入学された方だそうです。
珍しい学校だと思いました。
話がそれました。iPhoneアプリの開発の話です。
OSがmacのパソコンを使って開発を行ないました。(HAL東京にはmac部屋とwindows部屋があるらしいです。
僕もiPhoneの開発環境に触れるのは初めてで、すごくワクワクしていましたが、開発環境がすごく親切で分かりやすかったです。
少し拍子抜けしました。まあソフト自体は英語でしたけど(;´∀`)
UIは、パネルを配置していく形で作成できました。まるでC#です。
メインとなるプログラミング言語は、Objective-Cでした。道理でC#と似ているわけですね。
実習内容はプログラミングを教えるのではなく、プログラム中にあるコメントアウトされた命令をコメントアウトから外すことがメインでした。
高校生向けということもあり、僕には少し物足りなかったです[emoji:i4-229]
途中、イレギュラーな自体が何度もあってアプリ自体が完成しませんでした。
音の制御まで出来ましたが、制限時間のタイマーやスコアのカウントが出来ませんでした。
少し残念です('A`)

無料バスツアーのおかげで非常に充実した日でした。
バスの時刻に追われてあっぷあっぷなスケジュールとなってしまって、質問などする時間が取れなかったのが悔やまれます。
ぜひ、HAL東京の悪いところを学生に聞きたかったのですけれど。
とにかく、楽しかったですし驚くことがたくさんありました!

無料送迎バスですが、僕は長岡から乗って出発しました。
どんな人とバスで移動するのかな?とバスに乗っていく人にも興味があったんですが、乗って移動した人数はたったの3人。
普通の観光バスだったのに、3人。学生と乗組員を足すと6人でした。すくねぇ!
帰りにはもっと驚きました。
僕オンリーーーーー
無料ですから、すごく申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
「赤字だろうなこれ」とか野暮なことを考えながら乗っていましたよ・・・(´Д`)
運転手の計らいによりアマルフィを上映してくださいました。
アマルフィ面白かったです。黒田さん(織田裕二さん)やりすぎ(笑


comment 0
08.21
Sat
ルービックキューブが出来ないたまのびです(あいさつ
空間認識能力が足りないんでしょうかね・・・(´Д`)
明日は、HAL東京の体験入学に行ってきますε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマース
なんと無料送迎バスが新潟と長岡から出るという嬉しい配慮!

これも私立だからなせる技なのでしょうね(遠い目

さらに昼食も出るんです。
本当は25日のやつに参加したかったんですが、やっぱり交通費が痛い(;´∀`)
楽しみですが、午前8時15分長岡駅集合なので朝起きるのがつらい
今朝電話がありまして、僕はゲームプログラミングコースを選択したんですが満員だったそうでロボット制御システムコースに変更になりました~
内容は、エフェクトのプログラミングからiPhoneアプリのプログラミングに変わっちゃいました(・´з`・)
あれ?今朝の電話では、iPhoneアプリのプログラミングと聞いたんですが、調べたら組み込み系プログラミングになってる・・・(´Д`)
もしかして事前情報GETかも
大した情報じゃないか
明日は楽しんできます!
comment 0
08.19
Thu
最後の4日目を迎え、起業家塾は無事終了しましたー!
今日の日は、これまでの3日間のまとめをして午前中でプレゼンテーションの作成をしました。
午後はなんかお偉い人の前で発表でした。
午前中の3時間で総まとめは非常に辛かったです('A`)
プレゼンテーションツールといえば、Microsoft社のPowerPointですよね。
長岡大学のパソコンには、2003バージョンと2007バージョンの両方が入っていました。
個人的には、OpenOfficeが入っていて欲しかったです。しかもUSBメモリが使えませんでした。
USBメモリが使えないと非常に不便です('A`)
プレゼンテーションで使うファイルは締切を1分過ぎた後完成しました。教授のみなさんご迷惑をおかけしました(m´・ω・`)m ゴメン…
締切を過ぎた言い訳をしちゃうと、完成寸前で「9枚のスライドに収めてください」って言うんだもの。
言われたときには、すでに完成した13枚のスライドが画面に表示されていました。
ここから消す作業が大変で、最年長の大先輩に手伝ってもらいました(´▽`)アリガト!

ファイル作りにはそれなりの苦労がありましたが、本番はプレゼンテーション!
元々あがり症で非常に心配でしたが、無理にでも人前に立とうとしている努力(?)の成果もあって割と落ち着いてできました。
財務担当の方は少しつらそうでしたが(´・ω・`)
与えられた時間は15分、内7分は発表8分は質疑応答でした。
残念なことに発表時間をオーバーしてしまいました。
実際の企業での「発表なら許されない!」と発表後に注意されてしまいました。
少し短いのでは?と思いましたが、こんなものなんでしょうかね・・・(´Д`)
5つのグループ(僕ら含め)の発表後、審査員4名による審査~。
僕らは、「コンビニエンス賞」を頂きました。あとで確認したところ優秀賞だそうです。
コンビニエンスという言葉には、あったら便利だという意味が込められているらしい。

最優秀賞は逃したものの、「これからもブラッシュアップしていこう!」とみんな意気込んでいたので、県内で開催される起業案(だっけ?)のコンテストにだそうと考えています(`・ω・´)

comment 2
08.18
Wed
友達に愚痴聞いてもらってすっきりしました。
今受講している起業塾自体とは全く無関係ですが、少し自己嫌悪に陥ったので愚痴聞いてもらいました。
愚痴を人にこぼす機会が久しくなかったので、すごいすっきりして驚いています。
やっぱりこういうとき「持つべきものは友達だな」と強く思いました。
1時間ほど話していましたが、後半は愚痴を聞いてもらっているというより、普通にしゃべってました。
喧嘩できるレベルでの友達が欲しいです。

comment 0
08.16
Mon
面倒臭がりな自分について考えてみました。
どうすれば最善なのかは重々分かっているつもりです。
そんな中、最善じゃない方法を取ることが多々あります。
やはり、許させる範囲でできるだけ甘えた選択肢を選んでしまいます。
その分時間的余裕がなくなったりします。
「面倒くさい」という言葉自体を禁句としたことも今までになんどもありましたが、すぐに使ってしまいます。
結局、最善の方法が分かっているにも関わらず別の妥協した選択肢を選んでしまう。
よく考えなくても、これは損をしていることは明らかです。
夏休みを通じて改善していきたいです。
当面、「面倒くさい」は封印し「物事には全力で当たります。」希望的観測もなしです!
comment 0
08.16
Mon
長岡大学で開講している「起業家塾」へ参加してきました。
このプログラムは4日間で、ビジネスプランを立てようという企画です。
長岡技大や長岡大学、長岡造形大、長岡高専の学生が参加していました。
簡単な自己紹介のあとで、会社と称したグループを作りました。
僕のグループは、長岡高専2人、長岡大学と長岡技科大が1人ずつの構成です。
4人ともビジネスプランが明確ではなく、明日に持ち越しとなりました。
他のグループより話も弾んで、仲良くなれたかなと思います。
長岡大学は雨漏りするとか、授業中にゲームしているやつがいるだとか、どうでもいい話もできました。
もちろん休憩時間にですけど。

今日の最後には、二つの会社を創業された方のお話を聴けました。
長岡高専の卒業生ということもあり(機械科)身近に感じました。
「20歳のときに知りたかったこと」に共通することもたくさんおしゃっていました。
非常に明朗な人で、エネルギーあふれる人でした。
創業者はすごく元気な人ばかりだな、と思うのは偏見でしょうか・・・
僕は直接「大人しいのは損だよ」と言われてしまいましたが、自分でもそう思います。
明日また、長岡大学で起業家塾があります。楽しみです。
comment 0
08.14
Sat
逃げてばかりじゃ、それなりの物しか手に入れられないんですよね。

今僕はまだ18歳です。僕は18歳になるまでは18歳が大きな区切りだと考えていました。
大したことはあったものの、相変わらず生活は代わり映えしませんでした。
そこで取っているメルマガの影響もあり、行動しなけりゃ結果がでないと悟りました。
やっとです。
そして今僕は20歳まであと1年と半年を切りました。
18になった日から改めて20歳になる日を区切りとして決めました。
20歳までに何をするか、何を得るか。
日々真剣に考えています。
20歳になると丁度高専を卒業となります。区切りとしても適切だと思います。
毎日何かしらに悩んでいます。主に進路ですが
学校のある先生も「悩みなさい」と言ってくださいました。
個人的に言われた訳ではありませんでしたが、印象に残りました。
家族から留学の話題も少し出ています。
本当に選択肢が多いです。そして選択肢が多いことに感謝を感じています。
これからは、悩みながら一生懸命勉強を重ねようと思います。そして行動しようと思います。
よくわからない、自分語りになったけど許してください。

余談:悩みなさいをミスタイプして悩み野菜になった
comment 0
08.09
Mon
電算機部の宣伝のため、このブログからリンクを貼りました。
よろしければ、我が電算機部の活動の一片を御覧ください。
大したことはしてませんが、これからの活動は大したことができるように頑張ります
comment 0
08.06
Fri
基本情報技術者試験の受験申し込みしましたー!
テストも無事(?)終わり、夏休みです。今年は去年よりも1週間ほど短い休みとなっていますが、その間に勉強などなどしようと思います。
前々から取りたかった「基本情報技術者」に挑戦しようと思います。
試験自体は10月ですが、夏休みにやっといて損はないかなと判断しました。
「危険物取扱者」も取りたいなとは思っていますが、まだ迷っています。
12月ころには、数学検定うけます。漢字検定も受けたいな。
資格が多くあればいいって物ではないとは重々承知ですが、受験に向けて徐々に準備をしていこうと思います。
comment 1
08.01
Sun
先日赤点かも知れないと告げた制御工学ですが、金曜日に先生のところへ行ったところ
見事赤点でした
51点だったそうです。9点足りない・・・
まーこんなものかと、受け入れて再試験の勉強をします。
再試験してくださる先生に感謝。そして怠った自分に鉄槌を下したいと思います。
comment 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。